薄毛の原因は整髪料の可能性を検証してみました


最近ではいろんなヘアアレンジできる整髪料などのアイテムが販売されており、ほとんどの人が愛用していると思います。

私も美容師の人にすすめられて、市販のギャッツビーなどのワックスを付けたりした時期がありました。
しかし、この整髪料やヘアアレンジするためのアイテムも使い方を間違えると、脱毛や薄毛の原因になってしまいますもうやだ〜(悲しい顔)

今回は薄毛を予防するための整髪料の使い方について紹介したいと思いますグッド(上向き矢印)

整髪料は基本的には、髪の毛にスプレーでふりかけるタイプと粘土状のものを伸ばして髪の毛に付けるタイプと2つの種類に別れます。

使用する時には、基本的に髪の毛に直接ふりかけたり、付けたりしていると思います。

髪の毛に付着する分にはまったく問題ないのですが、時間が立ってくると汗をかいたり、防止をかぶったり、頭をかいたりいろいろな要因で髪に付着していた成分が頭皮の方に流れ落ちてきます。

そのまま放置しておくと、続きを読む


posted by 薄毛治療の最前線!効果が出た方法紹介 at | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薄毛の遺伝は母方に依存するって言うのは本当なの


よく話題になっていることの一つに、薄毛遺伝するのかexclamation&question
といった話題がよく挙がります。

しかし、本当に薄毛遺伝するものなのでしょうかexclamation&question
一般的には、男性型脱毛である若ハゲは男性を通して優性にはたらき、女性を通して劣性に遺伝すると言われています。

父方や母方の家系で祖父が薄毛やハゲになっていたとしても、100%薄毛になるかと言うとそうは言い切れない。

ただ、私もそうなので間違いないことだとおもうのですが、髪の毛の量は遺伝すると断言します
もし、父方でも母方でもどちらかの髪の毛が細く猫毛の場合は、その親のどちらかの情報が遺伝するのは確かですひらめき

なので、父方または父親が剛毛で薄毛やハゲの家系ではなくても、母方または母親が薄毛だったり、髪の毛が細い場合、その子供はどちらかの遺伝情報を引き継いで生まれてきます。

私の場合は続きを読む
posted by 薄毛治療の最前線!効果が出た方法紹介 at | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はっちゅう君FX
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。